もし君が僕を信じて魔法の絨毯に乗ってくれたなら、新しい世界を見せてあげよう

罪の意識


 やあ、元気かい(*'▽')
 
 僕はクソ忙しいお仕事な日々があと3日続きます。
 僕は普通の会社員やりながら自分の会社も経営(映像制作等)しています。
 
 昨日からの夜勤。
 夜勤明けて、そのまま撮影の仕事。
 撮影現場まで車で1時間。
 撮影準備に30分。
 
 が、クライアントが来ない・・・
 仲介の人に連絡を取ってもらうも、「すみません、繋がりません・・・」と。
 
 仕方なく片付けして帰る。。。
 
 
 最近はこういう輩が多いな・・・ 
 「ぶっち」するっていう人ね。
 
 いや本当にさ、もし、そういう”癖”がある人は注意した方がいい。
 そういう事やってなんとも思わないっていう神経が本当に理解できない。
 例えそれが自己防衛であったとしても、「本当に自己防衛なの?ただの迷惑だよ」って。
  

 例えば、君が芸能界を目指してたとする。
 で、「音信不通でぶっちする」という一般常識でもビジネスの世界でもタブーな事をやったとする。
 
 でも、本人的には「現実逃避」くらいにしか思って無い。
 
 でもさ、そういう事って「残る」んだよね。
 なぜならそこには他の人の人生もあるし、お金も動くし、過去も未来も無駄な時間となる。
 つまり「害」でしかない。

 そして、「あの人はそういう人」という話は必ず広がる。
 もし、何か間違ってその子が芸能界で売れたとしたら、売れた時に間違いなくその話で足を引っ張られる。
 例えばその子に子供が生まれ、その子供が芸能界で夢を追おうとしても、子供に罪は無くてもその影響は子供の未来にまで及ぶ。
 
 喧嘩を売る相手を間違えちゃいけない。
 
 今回の件も、おそらくは「こっちは客なんだ」的な思考がもたらした件だと思う。
 でも、お客ってのは対価を払って初めてお客になる訳で、対価を払っていない状態は「やって頂けるありがたさ」を知るべき。
 
 昔、弟の飲食店でも宴会の予約が入って、当日に連絡も無しにキャンセル(来店せず)って事件があった。
 本人的には「別にいいや、ほっとこう」くらいでもさ、店にとっては大損害な訳で。
 用意した料理も、確保したスタッフも、空けておいた席も、後から入った他の予約のキャンセルも、全て損害になる訳で。

 経営を知らない奴は「余った料理を他の客に出せばいい」とか言うけど、80人前の食材をどうしろと?
 食材ってのは、腐る。宝石みたいにずっとそこにある訳じゃない。

 ちなみにその客は都内でサッカー教室開いてる元Jリーガーなんだけど、結局最後は他の件で捕まって消えたよね。
 人に迷惑かけた事って、巡り巡って必ず自分に返ってくる。

 人生1回なんだから、人から恨みを買い続けるよりも感謝される事を積み重ねて生きていきたい。

 
 帰宅後、自宅に設置してある太陽光パネルの1年点検で点検員の方が来る。
 色々と点検してもらって、2時間くらい対応。
 うん♪抜群に太陽光で電気を生み出している(*'▽')

 家を建てて2年。
 我が家では、この2年間で杉の木を”339本”植えたのと同じだけのCO2削減効果があったって(*'▽')
 
 太陽光パネルは安くない。
 発電分をほぼ売却しても、毎月ローンの支払いには到底及ばない。
 だけど、地球の役に立ってると思うと気持ちいいし、震災の時にはきっと「つけて良かった」って思えると思う。

 
 その後は、今日の作業。
 今日は、HEROⅡ(僕が主催するアクション教室)のHPをまた少し更新。
 1歩1歩、積み重ねて行こう♪
 

 是非、聞いてほしい♪
  8Bit(単音の組み合わせ)でここまで出来る。

 必要なのは素材じゃない。機材じゃない。アイデアだーーー!!!(*´▽`*)


 そんなこんなで。
 今日も楽しかったね(*'▽') 
 また明日( *´艸`)


///////////////////

 MY公式HP
 http://tatsu.world-stage.net/

 インスタグラム
 @tatsu_1025

 Twitter
 @tatsu1025k

///////////////////

↓2017年5月22日の岐阜ツアーはこちら(”続きを読む”をクリック)
////////////////////

2017年5月22日の岐阜ツアー No.4

20170522m.jpg
 
 道路は続くよどこまでも♪

20170522n.jpg

 トンネルも続くよどこまでも♪

20170522o.jpg

 すごく不思議な事が。
 ここ、夢に出てきたことがある。
 もちろんここに来るのは初めて。
 だけど僕は、ここを知っている。
 この場所で、僕は、、、
 またここに来てみよう。
 もしあの日見た夢と同じならば、この奥の山のあの場所には・・・

20170522q.jpg

 今日は時間が無いので入り口だけ。
 場所の記録として残しておこう。

20170522r.jpg

 場所の記録写真2

 あとでグーグルマップで調べて、もう一度、次はここを目的に来たいと思います( *´艸`)
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tatsu(小畑竜久)

Author:tatsu(小畑竜久)

君が知ってる世界=君の常識。
でも、君の知らない世界は無限にある。
パラレルタイムストレンジャーとして、僕は何を残せるのかな…

<↓公式HPあります↓>

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR