FC2ブログ
もし君が僕を信じて魔法の絨毯に乗ってくれたなら、新しい世界を見せてあげよう

映画鑑賞「レッド・ドーン」

何もわかってない素人がレビューしてます。
あくまでも個人的意見なので、お許し下さいm(__)m


<情報>
2012年 / アメリカ/監督:ダン・ブラッドリー/出演:クリス・ヘムズワース, ジョシュ・ペック, ジョシュ・ハッチャーソン, エイドリアンヌ・パリッキ, イザベル・ルーカス, コナー・クルーズ, ジェフリー・ディーン・モーガン, エドウィン・ホッジス, ブレット・カレン, アリッサ・ディアス, ジュリアン・アルカラス, ウィル・ユン・リー, フェルナンド・チェン, マイケル・ビーチ/脚本:ケヴィン・レイノルズ, ジョン・ミリアス, カール・エルスワース, ジェレミー・パスモア/製作総指揮:ヴィンセント・ニューマン, ケヴィン・ハローラン


<物語>
 北朝鮮の侵攻を受けたアメリカで、敵の手から逃れた若者たちが愛する者たちや国を守るために抵抗するアクション映画。
 アメリカ、ワシントン州スポケーン。高校のアメフトチーム『ウルヴァリンズ』で活躍するマット・エッカートは、その日、恋人のエリカを伴ってパブに赴いたところ、休暇で戻ってきていた兄で海兵隊員のジェドと再会。エリカの親友トニがジェドと思い出話に花を咲かせていたところ、突然停電する。どうやら停電はアメリカ北西部全域に渡った大規模なものですぐには復旧しなさそうなので、各々家路につくのだが…。



<個人的評価>
 なんかねえ、、、無駄にリアルなんだよね。。。
 最初の北朝鮮が侵略してくるカットがあまりにも衝撃的で・・・吐きそうになった。
 実際に戦争になったら、こうなるんだろうなって・・・
 侵略を恐ろしいまでにも描写してあって、すごく辛い。
 絶対に戦争なんかしちゃいけないんだって思うと同時に、自由は何よりも誇らしくて幸せなんだと気付かされる。
 今という現実に不満がある方にお勧めします。
 いかに今が幸せなのかって気付くと思います。



 <個人的得点>
 総得点:82.9点

 STORY: 9.2
 映像構成: 9.3
 CG・VFX: 8.5
 音楽・曲: 9.5
 衣装関連: 8.9
 小道具:  8.3
 アクション: 8.2
 演技・台詞:8.2
 新世界感: 5.0
 オススメ度:8.0



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[Blu-ray] レッド・ドーン Blu-ray
価格:3848円(税込、送料別) (2017/5/14時点)


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tatsu

Author:tatsu

君が知ってる世界=君の常識。
でも、君の知らない世界は無限にある。
パラレルタイムストレンジャーとして、僕は何を残せるのかな…

<↓公式HPあります↓>

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR