FC2ブログ
もし君が僕を信じて魔法の絨毯に乗ってくれたなら、新しい世界を見せてあげよう

映画鑑賞「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」

何もわかってない素人がレビューしてます。
あくまでも個人的意見なので、お許し下さいm(__)m

<情報>
dTV独占配信 / 出演:石原さとみ 桜庭ななみ 渡部秀 武田梨奈 平岡祐太 本郷奏多 神尾佑 水崎綾女 / シリーズ: 進撃の巨人シリーズ

<物語>
超大型巨人の出現により、脆くも平和は崩れ去った― 人類存亡を賭けた巨人との闘いが、いま始まろうとしていた。
それぞれの想いを胸に、兵士たちは反撃の狼煙を上げる!

百年以上前、突如現れた巨人たちに、人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。
この巨人大戦を生き残った者たちは巨人の侵攻を防ぐため、高さ50メートルの巨大な壁を三重に築き、その内側で生活圏を確保して平和を保っていた。
そんなある日、突如現れた超大型巨人の出現によって、ささやかな平和さえも脆くも崩れ去った―。

物語は超大型巨人の襲撃から10ヶ月後、対巨人との闘いに向けて集められた兵士たちが、日々訓練を重ねている ところから始まる。
巨人に壁を破壊されて以来、壁の修復は人々にとって悲願となっていた。
そのため、政府は貴重な税金を、対巨人用の“兵器開発”の研究費に充てていた。
また、兵器隊長“ハンジ”は、人間の倍以上も大きい巨人と闘うために、弱点を探るべく独自の“巨人研究”に明け暮れていた。
そして巨人の出現によって、家や、愛する家族を失った兵士たちは、巨人への反撃を誓い壮絶な日々を過ごしていた…。


<評価>
 実写版「進撃の巨人」の公式エピソード。
 本編に入りきらなかった部分を3つのエピソードに仕上げた。
 1話は「反撃の幕開け」、2話は「希望の弓矢」、3 話は「自由への旅立ち」。
 とにかく、石原さとみさんの演技が逸品。
 そしてまた、石原さんに隠れているが、実は桜庭ななみさんも武田梨奈さんも良かった。
 ネット上では色々叩かれている武田さんのエピソード3は、「映像美」と「VFX」がすごい。
 実は本編並みのかなり手のかかるVFXが随所に入れてあって力が入っているのがわかる。
 全話ストーリーも良く、本編に入れ込んでも遜色が無い。
 それと、ナース役?側近の2名が調べても出てこないけど、変顔も演技も良かった。


 <個人的得点>
 総得点:82.8点

 STORY: 7.8
 映像構成: 8.6
 CG・VFX: 8.8
 音楽・曲: 6.9
 衣装関連: 7.8
 小道具:  9.1
 アクション: 8.2
 演技・台詞:8.8
 新世界感: 8.6
 オススメ度:8.2

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tatsu

Author:tatsu

君が知ってる世界=君の常識。
でも、君の知らない世界は無限にある。
パラレルタイムストレンジャーとして、僕は何を残せるのかな…

<↓公式HPあります↓>

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR