もし君が僕を信じて魔法の絨毯に乗ってくれたなら、新しい世界を見せてあげよう

映画鑑賞「ハンコック」 30本目

何もわかってない素人がレビューしてます。
あくまでも個人的意見なので、お許し下さいm(__)m

<情報>
2008年 / アメリカ
監督:ピーター・バーグ
出演:ウィル・スミス, シャーリーズ・セロン, ジェイソン・ベイトマン, ジェイ・ヘッド, エディ・マーサン
脚本:ヴィンセント・ノー, ヴィンス・ギリガン
製作総指揮:イアン・ブライス, ジョナサン・モストウ, リチャード・サパースタイン


<物語>
 怪力と飛行能力を兼ね備えた不死身のスーパーヒーロー、ハンコック(ウィル・スミス)は、数々の事件を解決に導きながらも、その度にやりすぎて器物破損してしまうのが悩みのタネ。
お陰でロサンゼルス市は莫大な損失を抱え、市民たちは彼をクズ呼ばわり。
孤独感から酒浸りの生活を送るハンコックと知り合った企業PRの専門家レイ(ジェイソン・ベイトマン)は、イメージアップを提案。
  生まれ変わったハンコックは大評判となるが……。


<評価>
 面白かった~。でもちょっと短かったかな~。感情の起伏とかいっぱい端折ってあった(/ω\)
 なんで相手のその台詞にその反応なの?的な。感情の起伏がカットされてる気がする。
 もう10分長くてもいいからそこんとこは端折らないでいて欲しかった。ちょっと速足な作品。
 でも、面白かった!CGもすごかった。これが10年前の作品だもんなあ。。。
 あ~ウィルスミス最高!!!


 <個人的得点>
 総得点:83.3点

 STORY: 8.7
 映像構成: 8.5
 CG・VFX: 8.4
 音楽・曲: 8.3
 衣装関連: 8.5
 小道具:  8.4
 アクション: 8.3
 演技・台詞:8.2
 新世界感: 7.8
 オススメ度:8.2



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tatsu(小畑竜久)

Author:tatsu(小畑竜久)

君が知ってる世界=君の常識。
でも、君の知らない世界は無限にある。
パラレルタイムストレンジャーとして、僕は何を残せるのかな…

<↓公式HPあります↓>

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR