FC2ブログ
もし君が僕を信じて魔法の絨毯に乗ってくれたなら、新しい世界を見せてあげよう

映画鑑賞「天使と悪魔」

何もわかってない素人がレビューしてます。
あくまでも個人的意見なので、お許し下さいm(__)m

<情報>
2009年 / アメリカ
監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス, ユアン・マクレガー, アイェレット・ゾラー, ステラン・スカルスガルド, ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ, ニコライ・リー・カース, アーミン・ミューラー=スタール
脚本:デイヴィッド・コープ
原作:ダン・ブラウン
シリーズ: ラングドンシリーズ


<物語>
 ヴァチカンの教皇の逝去を受け、新たな教皇を決めるコンクラーベを前に有力候補の枢機卿4人が誘拐される。その陰にはヴァチカンからの弾圧によって消滅を余儀なくされた組織「イルミナティ」の影があった。彼らの残党は、科学の先端技術によって驚異的な破壊力を持つ「反物質」を盗み出し、ヴァチカン全体の破壊をも計画していた。ヴァチカンから事件解決の依頼を受けたロバート・ラングドン教授はローマへと向かう。


<評価>
 「ダ・ヴィンチ・コード」に続く、宗教象徴学者ロバート・ラングドンを主人公にしたベストセラー小説の映画化第2弾。
 ヴァチカンを含むローマを舞台に、予告された連続殺人を中心に壮大なサスペンス・アクションが展開されます。
 スピーディーな展開などすごく面白かったが、、、謎解きがどうしても簡単すぎる。
 そんな単純なの?って。。。「あの銅像が指す方向だ!」とか。。。そこに隠す敵も敵だし。。。
 だけど面白かった。


 <個人的得点>
 総得点:82.9点

 STORY: 9.0
 映像構成: 8.8
 CG・VFX: 7.8
 音楽・曲: 8.5
 衣装関連: 8.8
 小道具:  8.3
 アクション: 7.3
 演技・台詞:8.2
 新世界感: 8.0
 オススメ度:8.2



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tatsu

Author:tatsu

君が知ってる世界=君の常識。
でも、君の知らない世界は無限にある。
パラレルタイムストレンジャーとして、僕は何を残せるのかな…

<↓公式HPあります↓>

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR