もし君が僕を信じて魔法の絨毯に乗ってくれたなら、新しい世界を見せてあげよう

手作り菓子「抹茶寒天」



今日は、「抹茶寒天」です。

sw0002 (3)
材料は、抹茶粉末、粉寒天、グラニュー糖

sw0002 (2)
沸騰したお湯で粉寒天を溶かします。
 
sw0002 (5)
粉寒天を溶かしたお湯をゆっくり入れながら混ぜます。

sw0002 (4)
ダマにならないようにしっかりと混ぜます。

sw0002 (6)
容器に移して、冷蔵庫で30分冷やします。

sw0002 (11)
いいですね♪

sw0002 (1)
口ざわり滑らかな寒天です(*^^)v



<コメント>
今回、ちょっとお高い京都の抹茶でやってみた(スーパーにそれしかなかった)。
抹茶、大好きです。だからとてもおいしかった♪
作った後にかっぱ寿司の粉末抹茶が家にあることに気付く。
次回、抹茶使う時はそれ使ってみて、違いがあるか調べてみようと思った。

手作り菓子「クラッシュりんごゼリー」



簡単なのから徐々にいきましょう♪

sw0001 (2)
材料・・・グラニュー糖、りんごジュース(100%)、レモン果汁、はちみつ、板ゼラチン

sw0001 (3)
板ゼラチンをフヤかす。ポイントは溶けないように氷水で15分以上。

sw0001 (4)
ゼラチン以外の材料を火にかけ、50~60度まで温める。

sw0001 (5)
火から下ろし、絞ったゼラチンを入れてまぜて溶かす。

sw0001 (6)
溶けたら氷水で冷やしながら混ぜて荒熱をしっかり取る。

sw0001 (7)
冷蔵庫で寝かして固める。固まったら、盛り付け♪

sw0001 (10)
おいしい(*^^)v


<コメント>
 レモンをけっこう入れるから味的にどうなんだろうと思ったけど、リンゴジュースとマッチしておいしい!
 甘さの調節はグラニュー糖よりも蜂蜜の量を調整したほうがリンゴ感はしっかり残ると思った。
 光の反射がとても綺麗。いろいろなジュースで試してみたいな。

手作り菓子「ブルーベリーのコンフィチュール」


0008 (2)
 鍋に全ての材料を混ぜ、冷蔵庫に半日置いて汁気を出します。


0008 (5)
 12時間置いたら、こんなにも汁気が出ました。


0008 (8)
 強火にかけ、煮立ったら弱火にして煮ていきます。


0008 (11)
 常にかき混ぜながら好みの硬さまで煮詰めます。


0008 (12)
 完成♪


<コメント>
 実は、想像以上に硬くなってしまいました。
 なので、完成後にもう一度温め直すという工程が入りました(>_<)
 砂糖の特性として「煮詰める温度が高いほど冷やした時のかたさが増す」ようで、どうも最初の強火の時間が長かったのと、煮詰めるための「弱火」が、実は強かったようです。。。
 時間を見つけて再チャレンジしたいと思います。

手作り菓子「パンケーキ」


0004 (2)
 一度、網でふるった薄力粉、バターミルクパウダー、ベーキングパウダーを入れ、グラニュー糖を加え、混ぜます。


0004 (5)
別のボウルに全卵と牛乳を入れ、泡だて器で全体を綺麗に混ぜ合わせます。


0004 (7)
2つのボウルをあわせ、泡だて器でダマが残らないように滑らかになるように混ぜ合わせます。


0004 (9)
フライパンで弱火~中火で油をひき、生地を少し高めの位置から垂らして丸く流し入れます。
表面に気泡が出てきたら裏返し、両面を焼きます。


0004 (14)
完成です♪



<コメント>
ベーキング入りの生地は長時間置くと膨らむ力が弱まるので、出来るだけ手早く作る。
市販のホットケーキミックスでは味わえない「本物の味」が良かったです。
ふわふわのもちもちでした(^-^)

手作り菓子「パンナコッタ」



0003a.jpg
最近なかなか売ってないバニラビーンズ。
高級スーパーに置いてありました(>_<)

0003b.jpg
カットして、中の種をしごき出します。すでに良い香り。。。

0003c.jpg
牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズを入れて混ぜます。

0003d.jpg
中火にかけて沸騰しないように過熱します。

0003e.jpg
火から降ろしてふやかしたゼラチンを投入。

0003f.jpg
生クリームを加えて軽く混ぜる。

0003g.jpg
一度、こします。

0003h.jpg
バニラビーンズのさやは取り除きます。

0003i.jpg
氷水に当てながら少しとろみが出るまで粗熱をとります。

0003j.jpg
器に移して、冷蔵庫で1~2時間冷やします。

0003k.jpg
パンナコッタ、完成です♪


<コメント>
バニラエッセンスでも良いけど、せっかくだからちゃんとバニラビーンズ使ってみた。
なんでもそうだけど、やっぱり一度経験してみるとよくわかる。
バニラビーンズってこうなってるんだ・・・と、学べてよかった(*^^)
プロフィール

tatsu(小畑竜久)

Author:tatsu(小畑竜久)

君が知ってる世界=君の常識。
でも、君の知らない世界は無限にある。
パラレルタイムストレンジャーとして、僕は何を残せるのかな…

<↓公式HPあります↓>

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR